拘束されることが

好きなTAMAちゃん。


えりな「今度は、ベッドで縄縄しよか。」


TAMA「はぁい♪」


るんるん♪しながら


指示もしていないのに


手を後ろに組む娘...


BlogPaint




大きな鏡のあるお部屋なので、


鏡に写るTAMAちゃんを


TAMAちゃんにも見てもらいながら、


後ろに組んだ手に縄をかけます



BlogPaint


後ろに組んだ手首に縄をかけて


縄を胸にかけてゆく...


TAMA「あぁっ...。」


BlogPaint


えりなが

縄縄している時に

一番好きな瞬間。


BlogPaint


女の子の

胸に

縄をかける時


BlogPaint


一番

密着できる時







彼女の吐息


漏れる声に


ドキドキする。








BlogPaint



TAMAちゃんの自由を奪ったら


BlogPaint


TAMAちゃんの後ろから


TAMAちゃんの肩


微乳を


撫でまわします。


BlogPaint


お洋服の上から


撫でまわしているだけなのに


拘束され


自由を奪われてしまったという


環境のせいでしょうか



TAMAちゃんは

ビクンッ

ビクンッと

身体を震わせます。







BlogPaint


横たわらせて


TAMAちゃん持参のデンマを股間に挟んで


足も縛ります。


BlogPaint


TAMA「あぁん...。だ、め...」



DSC_0423




足を固定されることで

デンマの密着度が高くなって気持ちいいでしょ。

さ、

好きなだけ、

自分を解放しなさい。


解き放して、

気持ちよくなっていいのよ。



うふふ。